【初心者向け】
商材を発送する際の基礎知識

ebay転売の鍵を握る発送方法

画像;ダンボール

発送作業はとても大事。

ebayで転売する際に、避けて通れないのが発送作業です。日本から海外へ荷物を発送するにはいくつか方法がありますよね。しかし、全ての発送方法を理解されている方は少数ではないでしょうか。

そこで今回は、初めて転売に挑戦する方にもわかりやすい発送方法をわかりやすく解説して行きたいと思います。

国内から国外へ発送するケースの場合

画像:エアメールと地球儀

それぞれの発送方法をしっかり把握しましょう。

ebayでセラーページをみていると、SHIPPINGという項目がありますよね。ここが実際に落札者が支払う送料の詳細になります。

出品者によって対応している発送方法が異なるため、事前に確認が必要です。まずは具体的な種類について解説して行きます。

SAL(Surface Air Lifted)

通称SAL便と呼ばれる、国際郵便の一つ。発送スピードは航空便と船便の中間なので、仮に東京からアメリカへ発送する場合は約2週間〜4週間ほど日を要します。ただし、飛行機の荷台に空きがないと発送されないので注意しましょう。なお、SAL便もAirMail同様に書き留めオプションをつけることが可能です。

SAL便を利用するためには、最寄りの郵便局で手続きを行います。また、SAL便として発送できるのは、以下の3種類となっています。
(AirMailも同様に発送することができます。)

  • 小形包装物(2kgまで)
  • 画像:小形包装物

    小形包装物の料金表です。

  • 印刷物(5kgまで)
  • 画像:印刷物料金表

    印刷物を発送する際の料金表です。
    (※2.0kg以下は小形包装物と同一です)

  • 国際小包(30kまで)
  • 画像:国際小包郵便

    国際小包郵便の料金表です。