話題のアニメ進撃の巨人!
ebay転売するならあの商材で高利益GET!

<お願い>この記事は投稿されてから半年以上経過しております。
情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

進撃の巨人に登場する’巨人’とは?


この作品に登場する巨人は通常種と奇行種に大きく分類されます。通常種とは、身体つきが成人男性で生殖器がなく、全身が高温である巨人です。視界に入った人間を捕食するものの、本来は何も食べなくても生命維持は可能。そのため、捕食は殺戮目的であるとされています。

奇行種は、巨人を討伐するために結成された調査兵団にとって予想外の行動をする巨人を指します。また、通常種は成人男性の裸体をしているため、それ以外の姿をした巨人は全て奇行種に分類されることも。
例:女型の巨人・鎧の巨人・獣の巨人など

巨人の特徴とその生態


進撃の巨人に登場する巨人たちは、非常に好戦的な生命体です。平均15mほどの高さがあるものの、中には50mを超える超大型巨人も存在します。痛覚がほとんどなく、身体中を切り刻まれても痛がる素振りはほとんど見せません。また、頭部を吹っ飛ばされたり、手足をもぎ取られても動揺しないので不気味に感じます。しかし、図体が大きい分持久力がないので、疲弊すると急激に動きが鈍くなります。その際に弱点である首の頚椎(けいつい)部分を攻撃すると、再生することなく消滅するようです。

メディコムトイが手がけるベアブリックと進撃の巨人がコラボ

ebay出品情報
ebay出品価格 ¥31,700
ebay出品手数料 15%
国際送料 ¥1,490
実質販売価格 ¥25,455

仕入れ情報
Amazon販売価¥15,800
送料(ゆうパック)¥0
実質仕入額 ¥15,800

メディコムトイが手がける、おもちゃのテディベアであるベアブリック。メディコムトイは「デジタルなテディベアを作ること」をコンセプトとしており、実にたくさんの種類があります。従来のテディベアは柔らかいぬいぐるみが主流でしたが、ベアブリックが登場したことでその概念は覆されました。特別モデルでない限り安価で手に入るため、海外ではお土産としても人気。外国人観光客からは定番土産となっているようです。

リアリティのある超大型巨人ベアブリック

今回の進撃の巨人ベアブリックも、超大型巨人を投影させたものとなっており、見た目はともあれ非常にリアリティのある仕上がりになっています。プリントながらも筋肉の繊維組織も忠実に描かれており、ファンからも評価の高い仕上がりになっていると評判のようです。

ebayではベアブリック系の商材は高値で販売できる定番品です。生産が中止にならない限りは常にソールドアウトが期待できますので、ebay初心者にも是非ともチャレンジしてほしい商材と言えます。興味のある方はぜひ転売して見てくださいね。

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です