【番外編】
アニメジャパン2017最速レポート!

<お願い>この記事は投稿されてから半年以上経過しております。
情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

アニメの祭典!アニメジャパン2017

アニメジャパンといえば、2014年に毎年3月に開催されている恒例のアニメの祭典です。初開催から受け継がれているキャッチフレーズは「アニメのすべてが、ここにある。」

元々このイベントは、東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポが統合されたものという歴史があります。アニメファンにとってはどちらのイベントもコミケにつぐ重要な位置付けをされていました。しかし、ターゲット層が被っていたため、一つにイベントをまとめることで、より日本のアニメ業界を盛り上げたいという願いから実現したようです。

国内外のアニメファンが集結!

本会場であるビックサイト。非常に大きいですね。

このブログでも度々紹介していますが、日本のアニメーションは世界中で評価されています。前回のオリンピックではクールジャパンとして安倍首相が土管から現れたのが記憶に新しいですよね

今や日本のアニメは国を象徴するまでになりました。その流れを受けて、このアニメジャパンの日程に合わせて来日する外国人もかなり多いようです。

2016年のデータによると、来場者数は130万人を超えていたそうです。2017年は日本アニメが誕生してからちょうど100年目のアニバーサリーイヤー。例年以上に盛り上がりそうです。

来場者限定のグッズがアツい!

入場するとまずもらえるのが、会場内の概要などをまとめた、ガイドブック。さらに、先着順でゲットできるのが、アニメジャパンオリジナルのオリジナルのクリアファイルです。人気のキャラクターが一堂に会した表面はかなり豪華。

各ブースで運がいいともらえるショッパーも見逃せない

各ブースでは、それぞれのアニメのグッズが販売されています。そこで買い物をするともらえるのが、キャラクターが両面にデザインされたショッパー。見た目以上にしっかりしており、大切な戦利品をしっかり運んでくれます。

とはいえ、人気アニメのショッパーはあっという間になくなってしまうので、どうしても欲しいものだけに絞った方が得策です。

新作アニメやゲームの最新情報がいち早くゲットできるのも魅力

アニメジャパンに行くことで得ることができるのは、グッズだけではありません。アニメの祭典だけあり、これから発売・放送されるゲームやアニメがPVで先行上映されます。

一番くじやプライズの先行公開も!

会場に赴くことで、誰よりも早く最新情報がゲットできるのは大きな魅力。また、書店で行われる一番くじやゲームセンターのクレーンゲームのプライズ(景品)も先行で公開されます。

その場で購入することはできませんが、楽しみが増えることで仕事や学業が頑張れますよね。

来場者最大の目的は、好きな作品のアニメジャパン限定グッズ

会場内はアニメ作品ごとに販売スペースが分かれていますが、そこではここでしか手に入らない限定グッズが販売されています。限定だけあり、グッズは光の速さでなくなってしまうため、効率よくゲットしなければなりません。

どうしても手に入れたい方は、ファストパスを利用して早い段階から入場することが一番の作戦と言えるでしょう。

興味を持ったあなたへ!来年は参加してみては?

例年以上の盛り上がりを見せた、アニメジャパン2017。「ガチな人が多くてちょっと怖い。。」というあなたも大丈夫。会場内にはファミリーブースという家族で楽しめる無料スペースもあります。

そこだけでも一日中過ごせますの、まずはそこからスタートしてみてはいかがでしょうか。会場に足を運ぶだけでアニメがもっと好きになりますので、来年はぜひ参加してみてください!

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です